ハーブピーリングはセルフでも効果はある?メリット・デメリットを徹底解説!

今注目されているハーブピーリング。

ハーブピーリングといえば
『エステサロンで施術をしてもらうもの』と
思われる方が多かったと思います。
ですが最近では自宅でもできる
ハーブピーリングがあることをご存知ですか?
そこでセルフで行うハーブピーリングは、効果はあるのか、
メリットやデメリットを解説していきます。

こちらもチェック! 話題のハーブピーリングとは?ダウンタイムは?自宅で簡単!毛穴やニキビにおすすめのハーブピーリングを徹底解説!

 

ハーブピーリングとは?

ハーブピーリングとはその名の通り
植物由来のハーブや海藻のミネラルなどの
天然成分を使用したピーリング剤のことです。

ハーブピーリングにはスポンジアと言われる
棘状の成分が含まれておりこれが新しい皮膚を
生成してくれる基底層にアプローチして
細胞を刺激する
ことで、基底層から細胞分裂し
皮膚が剥離していきます。

ハーブピーリングは、
お肌の深いところから新しく生まれ変わることが
できるのでこのような効果が期待できます。

・ニキビ跡の改善
・くすみや色素沈着の改善
・毛穴の開き改善
・クレーターの改善
・お肌のハリ
・乾燥
・小じわ
・ごわつき

 

基底層から生まれ変わることができる
ハーブピーリングは
1回の施術で高い
美肌効果が得られることで注目されています。
 

 

ハーブピーリングはダウンタイムはある?

ハーブピーリングは
基本的にダウンタイムを必要としています。

個人差はありますが、
大体5日から7日程度です。

棘状成分で刺激しますのでほとんどの方は
お肌が赤くなったりむくんだりします。

 

ハーブピーリングはセルフでもできる?効果は?

画期的な美容法として注目されている
ハーブピーリングは実は…
自宅でも簡単にできるんです。

 

効果としては
サロンで使われているものと同じ棘状成分が
入っているので上でご紹介したものと
ほとんど同じと言ってもいいと思います。

 

ただし棘状成分の入った剥離するタイプの
ハーブピーリングは刺激が強いため
間違ったやり方や知識では逆効果に…

そこでセルフで行う時の注意点や
メリットデメリットをしっかり理解してから
行うことをお勧めします。

 

セルフハーブピーリングのメリット・デメリット

♢メリット

・安い

ハーブピーリングは1回2万〜4万程度と
高いイメージがありますよね。
それがセルフだと
半分程の価格で済んじゃうんです。
ハーブピーリングは定期的に
長期間行うことであらゆる効果が出やすいので
価格が安い分続けやすくなりますね。

・サロンに行かなくていい

サロンを予約し、サロンに行って帰ってくる
手間が省けるので気軽にできますよね。
そろそろハーブピーリングしようかな〜
と思ったときにできますし、
帰宅する時日焼けを気にしなくていいので
気楽にできるというのも大きなメリットです。

♢デメリット

・手順が多い

ハーブピーリングは行程が多く
ジェルやパウダーを混ぜたりと
準備や片付けも大変です。
サロンではエステティシャンの方が
全て行ってくれますが
セルフではそうはいきません。
またアフターケアなども
自分で行わなければなりませんね。

・力加減がわからない

ハーブピーリングでは棘状成分の入った
商材を自分のお肌状態などを見ながら
マッサージして刷り込んで
いくものが一般的です。

ここでたくさん刷り込む方が
効果的などといった誤った知識を持った方が
セルフで行なった場合
逆効果になってしまいます。

サロンでは知識の豊富な
エステティシャンの方が肌状態を見ながら
行なってくれますがセルフでは
自分の感覚だけが頼りになります。

セルフハーブピーリングのコツ

ハーブピーリングは
一度の施術で効果を感じられますが
その分刺激も強いため行った後は
必ずアフターケアが必要になっていきます。

ハーブピーリング後は
一時的にバリア機能が低下するので
日焼けに注意し保湿ケアを徹底しましょう。

せっかくのハーブピーリングも
逆効果になりますので
日焼けケア、保湿は大切です。

ここまでセルフハーブピーリングの効果や
メリットデメリットをご紹介しました。

ただ『デメリットが怖いし不器用だから
セルフではできないかも』と
思っている方もいらっしゃるのでは?

そんな方におすすめなのが
BQCELLダーマスキンピーリング!

BQCELLダーマスキンピーリングは、
洗顔→ピーリング剤を塗布し1〜2分馴染ませる
→そのままの状態で寝る(7時間以上時間を置く)
→次の日の朝水で洗い流し保湿する

これだけでいいんです。

手こずりやすい準備や片付けも
ほとんどなく馴染ませるだけでいいので
力加減がわからなくても
できるところがポイントです。

また低刺激なのでダウンタイムも
短く部分ケアとしても使うことができますよ^ ^

 

セルフでできるハーブピーリングおすすめ商品はこれ

ダーマスキンピーリングとは
韓国のドクターズコスメブランド
BQCELL(ビーキューセル)から
発売されている、ご自宅で簡単にできる
セルフハーブピーリングキットになります。

韓国では、もともとエステサロンや
皮膚科のメニューの1つとして、
取り扱われていたピーリングなのですが、
ご自宅でも手軽にご自身のタイミングで
できるよう発売されました。

通常のハーブピーリングに
比べ低刺激でダウンタイムも比較的
短いものになっております。
(※ダウンタイム期間には個人差あり)

キットの中には、

・1回用のピーリング剤(2g)
・リセルキュアアンプル1つ(2ml )
が入っており、
ピーリング後の敏感なお肌をケアする
アンプルまで入っているため、
これ一つでサロン級のケアを
ご自宅でご体験いただけます。

気になるお値段は
1回分のキットで9,800円

一見、ピーリングに
1回9,800円は高い!と思う方も
いらっしゃるかと思いますが、
実際にエステサロンで、
施術を受けたことがある私からすると、
サロン級のピーリングを自宅でできて、
この価格は逆に安すぎなのでは!?と思いました。

もちろん!
サロンでの専門のスタッフから
施術を受ける安心感はありますが、
ピーリングを塗布するのに
特別な技術は特に必要ないため
誰でも簡単に使用可能です。

 >>そんな気になるハーブピーリングはこちら!

 

まとめ

以上セルフハーブピーリングの効果と
メリット・デメリットをご紹介しました。

ハーブピーリングをセルフで試してみたい!
という方はメリット・デメリットを
しっかりと把握し体調のいい時に
行なってみてくださいね!

こちらもチェック! 話題のハーブピーリングとは?ダウンタイムは?自宅で簡単!毛穴やニキビにおすすめのハーブピーリングを徹底解説!

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。